FC2ブログ
【動画】大山茂さんが79歳で死去!秘技・真剣白刃取りの動画集!!など、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

【動画】大山茂さんが79歳で死去!秘技・真剣白刃取りの動画集!!

 極真空手創成期の猛者として知られ、創始者の故・大山倍達の高弟であり、国際大山空手道連盟総主の大山茂氏が、日本時間15日午前3時ごろ死去した。79歳だった。

【フォト】大山茂の秘技・真剣白刃取り

 大山茂総主は10年以上前から体調を崩し、近年は心臓を患い手術を受けるなどして入退院を繰り返していた。

 アメリカ・ニューヨークの自宅で療養中に容態が急変、搬送されたが病院で息を引き取った。

 1936年7月7日生まれ。幼少の頃から武道に励み、極真会館の前身である大山道場に入門。リーチのある前蹴りと威力のある突きで頭角を現し1960年黒帯取得、極真会館創立後の1966年にニューヨーク支部長を任され、“熊殺し”の異名で知られるウィリー・ウイリアムスを育て、漫画「空手バカ一代」(71~77年)や映画「地上最強の空手」(76年)などに度々登場した。 

 また、頭上に振り下ろされる日本刀を両手で挟み取る「真剣白刃取り」の演武の達人としても知られた。

 長年にわたって大山倍達の右腕として活躍したが、1984年に極真会館より独立し国際大山空手道連盟を設立。弟・泰彦(現・最高師範)と共にアメリカを中心に空手の普及に務めた。レーガン元大統領の息子ロンやアーティストの故・尾崎豊も門下生だった。

大山茂先生ありがとうございました。 逝くのは早すぎですね!
もう、何年くらい前になるか、一度、当時習っていた空手の合同稽古でお会いしたことがあります。 日本に、国際大山空手道連盟の支部ができるような時期でした。 ドスの利いた声で、あの時で50代の頃だったと思いますが、凄い身体つきでした。 基本を、大切にされる方でした。 ご冥福を、お祈りいたします。
現USA大山空手 代表 大山茂&現誠道塾 塾長 中村忠 演武 氷柱割り・真剣白刃取り.
昭和50年11月1日(1975.11.1)、東京都体育館に於いて開催。 演武者は、大山空手(後に極真空手)最高師範の大山茂、中村忠のお二人です。
大山茂師範が在籍していた当時の極真ニューヨーク道場の稽古風景です。動画の最後に茂師範から大山館長と久保木会長へのメッセージが入って...
日本で行われている厳粛な雰囲気の演武とは趣が違う観客を魅了するためのアイディアが随所の盛り込まれた素晴らしい演武です。日本では賛否...
第1回北米空手道選手権大会 で行われた大山茂、大山泰彦、三浦美幸の三師範のよる真剣白羽取りの演武になります。今は見ることができない...
undefined

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

スポンサードリンク

Copyright © 最新トレンド情報サイト All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。